into the blue

身の丈に合う

素直でいて

私を知らないまま誰かに恋したら嫌だよ

たまに、女性目線の歌詞でこの歌詞すげえなと思うものがあり、最近改めて思ったのがこれ。恋愛における自信が全面に出ている歌詞にすごさを感じる。

と書いたが、歌詞を全部読むと逆に自信がない曲なのかこれ……。私を知ればあなたは私のことを好きになるでしょ?て意味かと思っていた。すごい勘違い。

 

 

今日はY氏と話した。別にそういうつもりじゃなかったけれど、最終的には文句をヤーヤー言って楽しかった。楽しいからこそ用法用量を適切にっていうやつだ。

私が言いたい文句は言わせてくれて、私がうまく言葉にできなかったり気付いていない部分の文句をY氏が言ってくれるので、助かる。通話を終えて思った。代わりに怒ってくれて嬉しい時と、いやそれは私が怒ってんだから取るんじゃねえよとなる時があるじゃないですか。そのへんのバランスが取れるのは有難い。

 

 

最近ですけども、私の周りにこういう男性が多いだけかもしれないが、「そうやって恋愛の話してるけど、どうせお前自分から行ってないんだろ?!どうせいつも相手が惚れてくれて始まってんだろ??おい!!」ってなんか勝手にキレている(口には出していません)。結構女の子が積極的だよなと感じたり実際そういう話を聞いたりするから、男性に対して、おいお前なぁ!!と思いがちな最近。

 

私も基本自分から行きたいんだけどね。最近は結婚のことと職探しのことで心が持ちきりなので、自分からいく元気がないから相手から来て欲しいっていう願望が強いんだと思う。だからといって思い込みで勝手にキレるな自分。治安悪すぎでワロタ。

 

前、受け身でいるかどうかという話を書いたけれど、今は基本受け身でいる。そういう自分を受け入れつつある。そこまでがっつく勇気も元気もないのが正直なところだが、その話をしたらY氏はふーんと意味深に言っており腹が立つ。

ま、こういうことを言いながらも我慢できなくなったり何かのきっかけがあったりすれば自分からめっちゃ動くと思うので、今のところまだ機が来ていないというただそれだけ。やりたいようにやるぞ!!!

 

おやすみなさい。