into the blue

身の丈に合う

心臓爆発

ナーーーーーーーーーーーーー

 

youtu.be

こちとら誰が結婚したかわかっているのに、このサムネ見ると心臓がヒュンとなる。「俺の拳が……」てなりません?(普段呼んだことない呼び名で書くな)(ていうか伊沢さんじゃないんかい)(俺のCEOが……パロディ)

 

動画内の何も知らない皆さんの反応観て一緒にドキドキハラハラしてたら、なんか真剣にヘコんでたのが馬鹿馬鹿しくなってきて良かった。ありがとうありがとう。Pがホタテ好きという情報がかなり私得だった。一緒にホタテ食べたい〜とはしゃいでたら母にしら〜っとした目で見られた。私は貝類全般が好きなのよ。

 

 

昨日は楽しかった。

私は基本お金ないことが多いんだけど、それを他人に言うのが本当に苦手なんだよな。結婚当時は夫に泣きながらお金貸してくれと頼んだこともある。(私個人が使うとはいえ結婚資金にあたるものでもあるから、あげるよと繰り返し言われたが、私のプライド的にそれはできなくて借りたいの一点張りでお願いした記憶。結局プライドが高いんでしょね……)

昨日出かける予定も、給料日前で手持ちがないけど相手に正直に言うべきか否かで数日前から逡巡していた。変なごまかしの理由で行けませんって言うのも嘘つくことになるから嫌だなーと思って、結局正直に言ったら「ちゃんと言ってくれてありがとう。予定決めやすいから言ってくれたほうが助かる」と言ってもらい心で泣いていた。ありがてぇ。

私に合わせてワンコインランチとデザートのかき氷で1000円で収まるような予定を提案してもらってホッとした。

変に取り繕うよりも素直に話した方がいいなと思うことが多くなってきた。人生〜。がんばれ自分。

 

昨日たまたま休みが合うからということで同級生とも会ったんだけど、話聞いてたらかなり元気になってきた。「やりたいことをやるために自分から動くしかない!」みたいなことを力強く話していた。なんでもやるしかねぇよなみたいなパワーと、そう言い切れる前向きさが良い。

実際学生だったころは一度も話したことなかったのに、どこから縁が繋がるかなんて分かんないものね。

結局恋愛対象のタイプの話から、癖の話になり、『流浪の月』の内容を聞き、映画を観た気になってうわーすげー話やなと思うなどしていた。ひょんなところからすごい話までたどり着いた。みんなで笑った。